シフォンケーキ レシピ 作り方 種類いろいろ

シフォンケーキのレシピ、作り方が大変な人気になっているようです。シフォンケーキとはスポンジケーキの一種で、何だかふぁふぁとした食感です。絹織物シフォンのような軽い食感からつけられた名前のようです。

シフォンケーキはベーキングパウダーを使わずに、泡立てたメレンゲ(卵白)とサラダ油だけで食感を出すところに特徴があります。

シフォンケーキの材料はいたって簡単で、小麦粉、砂糖、サラダ油、水、それにココアとかバナナ、抹茶、紅茶、チョコレート、いちごなどのおもいおもいのパウダーを準備するだけです。

シフォンケーキのレシピはいろいろなバリエーションがあるため、基本の作り方を参考にして、好みのシフォンケーキを作るといいですね。しっかりとしたメレンゲを作れば、失敗することはまずありません。

次の画像はあるご家庭のシフォンケーキを作られる様子です。子供さんたちが楽しそうですね。

あなたのお家でもシフォンケーキ作りに挑戦してみませんか?
シフォンケーキ レシピの種類は、プレイン、サクランボ、オレンジ、レモン、グレープフルーツ、パンプキン、りんご、紅茶、抹茶、ココア、チョコレートなどなど、本当にいっぱいあります。

シフォンケーキのレシピ個別のご案内は次の記事でしますね♪
シフォンケーキの作り方は基本となるプレーンな作り方をマスターすれば、後は応用が簡単です。

シフォンケーキ 材料の計量をはじめにまとめてしておけば、作るのに時間はさほどかかりません。

あっさりした、ふぁふぁ食感のシフォンケーキを作るコツは砂糖を控えて、水分を多めにすることです。シフォンケーキをしっとりふんわかに焼き上げるコツも2つです。

ヘルシーでふんわかシフォンケーキを焼き上げるコツのひとつは、卵黄と砂糖をしっかり混ぜることです。

ふたつ目は十分にこしが立つくらいのメレンゲを作ることです。あとはこんがり、ふんわりやきあげるだけですよ〜

可愛いシフォンケーキを作るには、シフォンケーキ 型を準備しましょうね。いろいろな型を準備すれば楽しいですよ。

材料の準備、型の準備をばっちりすれば、シフォンケーキ 失敗なんてまずありませんから。作り方を楽しんでくださいね♪

健康ブームから最近人気があるのが、紅茶シフォンケーキと抹茶シフォンケーキです。カロリーも抑えることができるので、砂糖も少なめにすればヘルシーなケーキになりますよ。

抹茶シフォンケーキ レシピも人気があります。レシピ シフォンケーキというサイトもありますね。

子供達に人気があるのが、バナナシフォンケーキ、いちごシフォンケーキ、オレンジシフォンケーキ、ココアシフォンケーキ、チョコレートシフォンケーキ、パレフリアンシフォンケーキ、フレイバーシフォンケーキなどなど、きりがないくらいです。

簡単シフォンケーキ レシピを公開すれば、沢山申し込んでいただけるかもしれませんね。簡単シフォンケーキを作ってみようかしら。

女性に人気があるのが、紅茶シフォンケーキ作り方らしいです。お茶の時間に、紅茶シフォンケーキなんてステキですね。太ることも余り気にしなくてもよさそうだし・・・(笑

シフォンケーキを作るときに必要な器具は型ですが、中でも絶対必要なのはシフォン型です。シフォンケーキを極めたいと思う方はアルミ製のシフォン型を購入したいですね。

紙製のシフォン型もありますよ。これは手軽なのでお薦めです。
もうひとつの器具はハンドミキサーがあると便利です。っていうか、絶対必要です。







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。